【神奈川:三崎】 マグロ・カフェ・自然まるごと堪能!

ミガル
ミガル

品川から約1時間!三浦半島の最南端、「三崎エリアを一緒にぶらりしよう♪
マグロだけではなく、甘いものやカフェも色々あって満たされるよ~♪

ライフ
ライフ

宿泊は、ADDress拠点の三浦A邸

三崎の場所

三浦半島の1番下神奈川最南端です。
とは言え、京急線で東京や横浜から1本で行かれるので行きやすく、そんなに端っこにいる意識はありませんでした。
東京、神奈川から泊りでも日帰りでも丁度良い距離!
都会の喧騒を離れゆったり時間を過ごしに行きませんか?

ミガル
ミガル

バスも遅くまで走っているので車なしでも行きやすいよ。

【みさきまぐろきっぷ】日帰りだけでなく宿泊の場合もお得かも⁉

★京急の駅に着いたら「みさきまぐろきっぷ」を購入!
三浦半島には、往復の乗車券+ランチ代+お土産や施設利用代までついちゃうお得なフリー切符が充実しているので目的に合わせてぜひ上手く使ってください。

今回の三崎・城ヶ島には、「みさきまぐろきっぷがぴったり!半島を回るなら1DAYパスや2DAYパスもお得!
ざっくりまとめると、交通機関が乗り放題、一食フリー、お土産or施設で使える券のセットです。

有効期限が発売当日限りなので日帰り観光向けかと思いきや、バスであちこち回ったりレンタサイクルを使ったり上手く使うと宿泊の方も元が取れてしまうのでぜひ検討してみてください(^^)

まずは 観光のメインゲート「三崎港」 を目指そう!

三崎口駅、もとい、三崎マグロ駅(^^)可愛い駅名票もお見逃しなく!

【京急バスで】
京急線の終点、三崎口駅から15分ほどでバス停「三崎港」に到着。
地元の方はここをバスターミナルと呼んでおり、城ヶ島や三浦海岸など色々な場所へ行くバスが発着しています。
☆「みうらまぐろきっぷ」を乗務員さんに見せて京急バス乗り放題♪

【レンタサイクルで】
https://www.miuracycle.com/
三崎口駅・三崎港・城ヶ島・三浦海岸駅・油壺の主要観光スポットにポートがあり、お好きな場所でレンタル&返却可能。(城ヶ島は返却のみ)
「みうらまぐろきっぷ」 提示で平日は1日、休日は3時間電動自転車が利用可能♪

ミガル
ミガル

バス停に付いたらもう海は目の前!お店が詰まった商店街もすぐそこ!
まず何がしたい?ワクワクする方に歩いてみて(^^)

ライフ
ライフ

このバス停から、城ヶ島や油壷までのバスも出てるよ!

まずはマグロを堪能しよう!オススメ2店+うらり

ミガル
ミガル

三崎といえばまずはマグロだね!

ライフ
ライフ

マグロ漁のおひざ元、三崎港から街歩きスタート!

三崎フィッシャリーナ・ウォーフ うらり(冷凍魚介、三浦野菜など)

観光の出発地 うらり。写真をクリックでHPへ飛べるよ(^^)

バスを降りたらすぐに見える観光の出発地。
1階の「さかな館」は、冷凍マグロなど様々な魚介類がたくさん!冷凍郵送も出来るのでお土産にピッタリです。彩り豊かな三浦ピクルスなんかもオススメ(みさきまぐろきっぷでゲット出来ます♪)。

2階は「やさい館」とミニ喫茶。三浦野菜やお肉などあり、面白い野菜に出会えるかも。私はへびうりという、へびみたいなうりを買ってみましたが親切にどう食べるのが良いか書いてありました。ミニ喫茶のチマキはとっても美味しいのでぜひ(^^)

レンタサイクル・レンタルボートや城ヶ島への渡船・水中観光船もうらりで!

くろば亭(マグロ、お魚)

くろば亭HPより引用 (HPに)飛びます  


三崎の町にはお魚を食べられるお店はたくさんありますが、くろば亭はその中でも別格ではないでしょうか。平日でも常に長い行列が出来ています。

魚介はその日に捕れたを市場で直接仕入れているので旬の新鮮なお魚がいただけます。野菜も同様、三浦の農家さんから直接旬のものを仕入れています。

店内にある格好いいメニューの数々は全て店主であるおやじさん(上のHP写真右の方)が描いているそうで、マグロへの並々ならぬ愛が感じられますので、ぜひ店内をぐるりと見渡してください。

☆「みさきまぐろきっぷ」で選べる食事(下の3つから)やお土産券がフリー♪
食事は厳選素材でボリューム満点!でもお魚なので意外とペロッと食べれちゃいます。

くろば亭HPより引用 みさきまぐろきっぷでいただける食事①マグロの漬けトロ天丼!
くろば亭HPより引用  みさきまぐろきっぷでいただける食事②刺身の船盛り定食!
くろば亭HPより引用  みさきまぐろきっぷでいただける食事③マグロのカルビ焼きとマグロの刺身付き定食!

☆「ADDress会員限定メニュー」もあり、こちらは更にボリュームが半端ないです!
刺し盛定食に、マグロを加熱した創作料理がつきます!例えば上記③のマグロのカルビ焼きなど!

私はこちらのメニューを家守さん、会員さん達といただいたのですが、定食だけでも十分ボリューミーなところ、もう一品大きなお皿でドーン!と来たので、冗談抜きで2人前の量でした(笑)

他にもハンバーグやステーキなどなど、お肉と変わらずとってもジューシーで美味しいです。量の多さにビックリしましたが、魚だからか、何だかんだお喋りしながら全員ペロリでした(笑)

ADDress特別メニュー:立ち上がらないと写真に納まりませんでした(笑)

日曜早朝には、駐車場で朝市もやっているので週末泊まる時などぜひ早起きして行ってみてください!500円で旨味凝縮のマグロご飯がゲットできます。

ミガル
ミガル

三浦A邸から極近なのは本当に嬉しい!!(徒歩30秒)
朝市も起きさえすればゲット出来るね♪

ライフ
ライフ

三崎港からも商店街を歩いて行かれるし、
バス停からも近いのでどこからでも行きやすいよ!

まるいち食堂 (マグロ、お魚)

まるいち食堂HPより引用 (HPに)飛びます

バス停「三崎港」から徒歩30秒!遠目からでも赤い看板が目立つ、まるいちで三崎最初のお刺身をいただきました。

まるいちも老舗のお店で特に面白いのは、店先に並んでいる魚介類から自分で好きなものを選び、更には煮たり焼いたりといった調理法も自分で選んで調理をしてもらえます。今日はどの魚がオススメか、この魚はどう調理したら美味しいかなど、お店の方と相談して自分が食べたい一品を味わってみるのはどうでしょう?

ミガル
ミガル

刺し盛りは手軽に食べれるけど、美味しい煮魚も食べたい!とかね!

お店の外にテーブルが並んでおり、自分チョイスの一品を青空の下でいただけます!外ご飯最高ですね!
赤い看板のお隣にある白い看板の方では、店内で定食などをいただけます。自分チョイスなんてドキドキしちゃうという方(私がそうでしたw)こちらでゆったりいただきましょう。

刺し盛りは日により種類が変わり、お店の方が丁寧に教えてくださいます。
赤まるいちと白まるいちでお店の方たちの元気なやりとりが漁師町!という雰囲気でまた良いです。

アップですみません。ぷりぷり感を全力でお届け!
ミガル
ミガル

まるいちは、すぐ近くのアンティーク屋さん、古今のご主人にお勧めしてしてもらって行ってみたよ!

古今アンティークス:猫好き、キャンプ好きのご主人が色々お話ししてくれます。

古今アンティークスは、家にお邪魔するように靴を脱いでお邪魔します。店内にはご主人の集めた様々な品が並んでいます。商品のこと、この辺りの野良猫たちのこと(お互い猫好きでした)、商店街や三崎のことなど気がつけばたっぷり1時間はお話ししてくださいました。地元の方からお話を聞くと、町の景色が変わり、ぐっと親近感が増します。閉店時間は「日暮れ」なのでぜひ明るい内に行ってお話しを聞いカフェもたくさん!

実はカフェも多い!甘いもので心を満たそう(^^)

ミガル
ミガル

さぁ!マグロを堪能したらカフェでゆったりしよう♪

ライフ
ライフ

若い移住者も多くて良い感じのカフェが徒歩圏内にたくさん!

ミサキドーナツ(ドーナツカフェ)

三崎ドーナッツHPより引用(HPに)飛びます

もう目から美味しいですね!三崎港のバス停からすぐ、商店街の中にあります。
お店のショーケースには写真の様な20種類以上のドーナッツが並んでおりワクワクします!お値段195円~295円(2021年10月現在)。ミスドのドーナッツよりボリューミーで種類も豊富な気がします。逗子、鎌倉、葉山など三浦半島の上エリアにも店舗がある人気店です!

☆「みさきまぐろきっぷ」で好きなドーナツ&ドリンクに加えオリジナルグッズがもらえちゃう♪

1番人気はレモンクリームチーズでやはり残りは少なかったです。チョコ好きの私はまずショコラdeショコラというチョコ好きにはたまらないドーナツをいただきました(^^)ふわふわチョコ感たっぷりでも~幸せいっぱいです!
(ドリンクはうらりのレモンジュースです。こちらもオススメ!)

店内2階はゆったり食べられるスペース。壁にはキャラクターの可愛い猫ちゃんや本が置いてありました。1回にも座れるスペースがありました。

cafe gallery 3(マフィンカフェ)

フェイスブックページに飛べます 可愛い外観(^^)

こちらは、週末のみ開いている幻のマフィン屋さんです。
お店前の黒板とフェイスブックに本日のマフィンが書かれており、行く度に違う味が楽しめそうです!

1つ400円でしたが、実物を見てこれは超!!お得と思いました。1つひとつがとっても大きいのです!
軽いおやつというより一食分になる位で、翌日朝ごはんとしていただきました(^^)美味しすぎて朝から幸せでした(^^)

可愛いお手製紙バッグにいれてもらえました(^^)後ろのショーケースでどの位大きいか伝わるでしょうか?!

11時半開店ですが、夕方行ったら既に閉まっており翌日リベンジをしたので、特に日帰りの方は売り切れる前に早めに行くことをお勧めします!
私は、このマフィン目当てに日帰りでも泊りでも週末を絶対に絡めて行きます(笑)

本と屯(たむろ)(ブックカフェ)

本と屯フェイスブックページに飛べます

出版社をされているご夫婦の蔵書室で本がたくさん並んでおり好きな本を読むも良し、移住組のご夫婦とお話しするも良し。ゆったりした自由な時間をどうぞ(^^)
2階はなんと「花暮美容室」というこの地域の地名が名前になった美容室になっています。

島清(手作り和菓子屋)

創業100年を超える老舗の和菓子屋さんで、手作りの品がお手頃にいただけます。
ドーナツやマフィンも好きだけど、あんこも大好きな方(私です)ぜひ!こういう和菓子屋さんを見つけるとふらりと覗いちゃいます。

写真は冷やし白玉ぜんざいで夏限定の様です(9月中旬に伺った時「そろそろ終わり」とギリギリでいただけました)、暑い日に買って近くの海でのんびり食べてください!店内には他にもオリジナルの手作り和菓子がたくさん。日用品も売っていました。

MP(ミサキプレッソ)

ミサキドーナツのオーナーさんが、ドーナツ屋さんの前に作ったカフェです。
ミサキドーナツから徒歩10秒?30秒?本と屯を通りすぐで、お店でミサキドーナツの品も食べられます。

こちらは、ピザやアンチョビなどおつまみになりそうなものも豊富で外の席までお客さんで賑わっていました。
カフェのオーナーさんは、元々東京で音楽プロデューサーをされていた移住組とのこと、飲み食いしながらお話ししてみるのも良さそうです。
地元の方はエムピー、エムピーと呼んでおりそれで馴染んでしまいました。

まとめ

紹介したお店は全て商店街の中にあるので散歩しながら楽しんでください♪
お店の人も町の人も皆穏やかでお話し好きなので、美味しいものと一緒にに、地元の皆さんとのお喋りも楽しいですよ(^^)

ミガル
ミガル

読んでくれてありがとう!
お店や町の人はまだまだ紹介しきれない♪ぜひ実際に行って体感して欲しいな(^^)

タイトルとURLをコピーしました